ZEH・VPP

ZEH推進事業

全国のおうちを省エネ化する

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、家庭に太陽光発電等の機器を設置しエネルギーを創ることで、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロ以下となる住宅のことです。

ZEHはCo2の排出を抑え環境に良いだけでなく、災害時にも電力を使うことが可能、資産としての価値が高いなど様々なメリットがあり、2020年までに新築戸建ての過半数をZEHにするという政府目標のもと、日本全国で導入が促進されています。

一方で、手間のかかる申請や諸手続きが必要であるなどの理由で、 従業員の少ない中小工務店の多くはZEH建設に取り組めていないという課題も、確かに存在しています。

ZEH奉行

そうした背景もありComPower Inc.では、ZEH奉行というクラウドサービスの開発を行っています。

ZEH奉行はクラウドを利用してZEH住宅の設計から管理までをフランチャイズ形式で簡単に行える業務支援サービスです。

業務フローの支援、ZEH最適設計のための評価・シミュレーション、部材調達の支援、太陽光発電設備の管理の4つの機能を有しており、中小工務店様のZEH建設をトータルで支援いたします。

ZEH奉行は日本全国のおうちがZEH化、省エネ化する未来を実現していきます。