未来予測メンテナンス

未来予測メンテナンス

あなたの発電所の本来の力を発揮させます

太陽光発電所は、経年劣化や落雷、汚染などでやむを得ず出力が低下し、収入が減少してしまいます。太陽光発電所の定期的なメンテナンスは、発電効率を維持しながら運営するためには必須事項です。また、2017年4月にFIT(固定価格買い取り)制度の改正及び、O&M(オペレーション&マネジメント)の義務化がなされたことで、その重要性はますます高くなっています。

弊社ではメンテナンス事業を通じて、発電事業者の皆様が十分な収益を安定的に実現するために、様々なメンテナンスプランを提供しています。
経験豊富な専門スタッフが点検するほか、経済産業省2016年度実証事業に採択された「ドローン点検」、さらには機器の破損など不測の事態に備えた「保険」や発電所全景の把握などに適した写真を撮影できる「ドローン空撮」などお客様のニーズに合わせた幅広くソリューションを展開しています。

ami未来予測メンテナンス 効率的な保守運営を可能にするO&Mソリューション

未来予測メンテナンス
ComPower Inc.が提供する「ami未来予測メンテナンス」は、目視点検、IV特性点検、IR測定、各機器測定&テスト、モジュール洗浄、除草の全てをパッケージ化しており、お客様のメンテナンスをトータルでサポートするサービスです。
ami未来予測メンテナンスの最大の特徴は、PC、スマホ、タブレットで遠隔操作可能な太陽光発電施設遠隔制御・モニタリング装置「ami001」です。

① 発電所やパネル、パワーコンディショナーの状態を遠隔で把握できる。
② トラッキングデータから出力低下を予知できる。
③ ドローンを活用し、低コストな点検を実現

といった3つの強みがあり、発電量データを集計し、大量のデータを解析することで、今まで長い時間かけていた原因究明にかかる作業を大幅カットし、メンテナンスコストの削減を実現します。

専門スタッフのネットワークを駆使して、日本全国の発電所に対応いたします。
是非お気軽にお問い合わせください。

お問合せはこちらから。

プラン内容